タグ:お知らせ ( 54 ) タグの人気記事

2015年 10月 10日
さようならシンギズ
本日10日、午前7時すぎ、多摩動物公園のユキヒョウ、シンギズが亡くなってしまった。
野生由来の子で、正確な誕生日は不明ですが、推定26歳と、非常に高齢でありましたが、
いつも精悍な顔つきながら、お茶目な性格で、雪豹の中でも最も好きな子でした。

ほんとうにお疲れ様でした。
f0139512_0592286.jpg


f0139512_0542496.jpg


f0139512_054468.jpg


追悼記事は、雪豹サイトにて後日掲載いたします。
[PR]

by Snowleopard01 | 2015-10-10 23:52 | 雪豹 | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 09日
RIPチューバッカ
昨日、多摩動物公園でも長寿で知られたウォンバットのチューバッカが亡くなりました。
29歳でした。
f0139512_00033605.jpg
写真は2013年12月に撮影したものです。

いつも山の上で、息を切らして登ったところにいて、
木の幹を枕に寝ている姿が印象的でした。
ウォンバット独特の愛くるしくて、ずんぐりした体格がかわいい、
大好きな子でした。

どうぞ安らかに・・・




[PR]

by Snowleopard01 | 2014-11-09 23:50 | 多摩動物公園 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 11日
Windows8からこんにちは
WindowsXPと7から、7と8へ移行作業を行っております。
ようやく、目処が立ったように思うのですが、新PCへ7の入ったHDDを
移動させるのがまだなので、写真のアップは後日になります。
とりあえずのご報告まで・・・
[PR]

by Snowleopard01 | 2013-05-11 23:06 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 14日
最悪の出来事
本日、多摩動物公園の雪豹、マユが亡くなりました。
13歳でした。
しかし、その死因には愕然・・・・

在りし日のマユ
f0139512_23223183.jpg

2011年撮影

死因は、頭蓋骨骨折。
ZooNetによると
飼育係が操作する部屋と運動場を仕切るゲートに頭を挟まれたことが原因でした。

正直、その内容に納得できません。
飼育係は何を見ていたのでしょうか。
相手は動物。とっさの動きでも対応できるようにしていないといけないはず。
漫然とした作業であればなお許せません。

閉まるゲートに頭を挟まれ、そのまま亡くなったマユは浮かばれません。
安全装置は無かったということでしょうが、尚更飼育係の作業には慎重さが求められるはず。

頭を挟まれ、激痛に泣き叫んだはず・・・
もしかしたらお客さんも目撃していたかもしれない。
一番かわいそうなのは、残された3頭の子たち。

突然居なくなった母親を探し、鳴き続けるでしょう。
そんな姿を想像するだけで悲しくなります。


来週には、東京都広報から何らかの発表があることを期待します。
どんなことが起きたのか、今後どうすべきか、注視したいと思います。
そして、マユのご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by Snowleopard01 | 2012-09-14 23:43 | おしらせ | Trackback | Comments(5)
2012年 09月 10日
ビクトル逝く
以前、多摩ではシズカとその子どもたちが元気に暮らしていますが、
シズカの父親でもあるビクトルが本日亡くなりました。15歳でした。

多摩から京都、京都から浜松へ移動し、ペアリングでは実績のある
ビクトルを浜松にいるメスのトラ”ミー”との間にペアリングを行おうと
していたのですが・・・

多摩にいた時のビクトル
f0139512_2381761.jpg

2006年11月撮影

つい先日、Twitterのツイートで異常に元気が無いとあり、
大変心配をしていた矢先の訃報に、驚いております。
そして、ご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by Snowleopard01 | 2012-09-10 23:18 | おしらせ | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 12日
取れにゃい
多摩のユキヒョウ、アサヒです。

ユキヒョウの子がある程度大きくなると、
岩山の上から立ち上がった時、天井の金網に手がかかるようになります。
木の枝や鳥がいると興味を持って立ち上がる事があるのですが・・・

このように・・・
f0139512_022011.jpg

手の爪が引っかかるの。

取れない・・・
f0139512_022318.jpg


ちょっとうんざり顔?
f0139512_022617.jpg
使用機材:PENTAXのK-01、FA80-320mm使用

とうとう両手の爪が引っかかってしまい、何ともかわいそうな姿に(笑)
爪をひっこめたらいいのにと思っても、本人は外そうと手を引っ張るので
全く外すことができません。でも嫌がっている感じでないので、遊んで楽しんで
いるような印象も持ってしまいました。


<お知らせ>
私事ですが、このたびfacebookをはじめました。
facebook雪豹ページ

http://www.facebook.com/Snowleopard2003
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by Snowleopard01 | 2012-07-12 00:33 | 雪豹 | Trackback | Comments(0)
2011年 12月 06日
救命救急講習に行ってきた
消防署でやっている救命救急講習に行ってきました。
申し込みから3か月。待ちました・・・。

昨年、赤十字のAED講習を行って以来ですが、今回はより本格的な救命講習です。
そのため、基本の心肺蘇生法にAEDの使用法、気道異物除去、止血法を学びました。
赤十字の講習会では省略した乳児、小児の方法も行いました。

赤十字の講習会では、とにかく心肺蘇生法を繰り返し繰り返し行い、
ヘロヘロになるまでやらされたので、今回の実践でもほとんど間違えることなく
できたのは嬉しかったですよ。
ただ、回数は赤十字より少なく、スパルタ感も少なかった気がします。
それだけ赤十字の講習会は叩き込まれた感じがしました(笑)

もしもの時には、救急隊が到着するまでとにかく心肺蘇生法or胸骨圧迫法を
行い続けることが必要ですから、最低7分は1分間に100回胸骨を押し続ける必要があることを
考えると、AEDは本当に役に立つ存在ですよ・・・。
最近よく見かけるAEDですが、まだまだ設置数が足りないなと思います。
個人で所有しようと思って調べてみたら、1つ30万もする・・・

最後にテストが待っていましたが、決して難しい問題ではなかったので、
ホッとしながら筆記テストを行い、もらったのがこれ。
f0139512_2219242.jpg

東京消防庁、消防総監の文字が重い・・・

講習会ですから、正式な資格ではないけれど、知らないよりはずっとマシ・・・。
有効期限3年ですけど、万一の時には役に立てればいいなと思っています。
[PR]

by Snowleopard01 | 2011-12-06 22:53 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
2011年 03月 11日
無事
とりあえず無事でございます。
会社から歩いて帰宅し、いままで分からなかった被害状況を知り、おののいております。
被災された方には、心からお見舞い申し上げます。
[PR]

by Snowleopard01 | 2011-03-11 23:50 | おしらせ | Comments(2)
2011年 02月 04日
さようならビアンカ
ご報告が遅れ申し訳ございません。
先月終わりごろに知った情報でしたが、更新を忘れておりました。

1月17日、浜松市動物園の雪豹、ビアンカが亡くなりました。12歳でした。
f0139512_2342090.jpg

檻が光に照らされて、抜けなかったの。ごめんなさい。

1998年4月にカナダで生まれ、2002年に来園したそうですが、
前回見かけたときに気になっていた手の傷のようなものは、腫瘍だった模様です。
せっかくカーフがお婿さんとして来て間もなかっただけに、残念でなりません。

ご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by Snowleopard01 | 2011-02-04 23:45 | 雪豹 | Trackback | Comments(2)
2011年 01月 16日
明日は札幌へ向かいます
明日の朝、札幌へ出発いたします。
運行の見通しも問題無さそうですが、それでも多少の心配は残っております。
無事到着できたら、円山動物園へ直行いたします。

真冬の北海道は初めてですので、どんな様子なのか楽しみですよ。

・・・寝坊しないようにしなきゃ・・・
[PR]

by Snowleopard01 | 2011-01-16 23:17 | おしらせ | Trackback | Comments(0)