カテゴリ:動物園( 13 )

2014年 08月 13日
ヒナ雛
7月下旬、天王寺動物園と王子動物園に行ってきました。
今回は、天王寺の様子です。

天王寺は大変蒸し暑く、念のために持って行った北海道のハッカオイルを
水に混ぜたミントスプレーが欠かせません。
天王寺は、札幌のmuscaさんとご一緒させて頂きました。

この日、生まれたばかりだと思われるナベヅルの雛が。
f0139512_23455761.jpg
f0139512_23460834.jpg
f0139512_23461724.jpg
使用機材:PENTAXのK-3、HD55-300mm
親子とも、ずっと一緒にいるのですが、自分たちが見ていると、
親が子の間に入ってくるのです。ちゃんと守っているのでしょうね。
ちょこんと座る様子がかわいいなぁ・・・


9月12日追記
残念ながら、亡くなったと報道がありました。
栄養不良だったそうで、親鳥が育て方を知らなかったのかもしれません・・・


[PR]

by Snowleopard01 | 2014-08-13 00:18 | 動物園 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 09日
くまくまダンス
6月のこの日は、前日の強雨の影響が残り、時々雨が降るあいにくの天気で
平日でもあったし、お客さんの姿もあまり見られませんでした。
園内の順路の一番最後にクマ舎がありましたが、この日一番楽しかったのがこの子。

ツキノワグマです
f0139512_00121244.jpg
プールに入ると驚くほど暴れまわるのです。
少し深めのプールですが、ピョンピョン飛び上がっては
いろんなポーズを見せてくれました。
f0139512_00121879.jpg
自分がいなくなると、おとなしくなって運動場の端の方に移動するのですが、
ガラス窓に移動すると、待ってましたと言わんばかりに遊ぶのです。
f0139512_00122273.jpg
ツキノワクマの肉球をマジマジ見たのは、初めてかもしれません。
ホッキョクグマの肉球なら何度かありますけど。
プニプニ柔らかそうで、かわいい手をしています。
f0139512_00122727.jpg
見て!見て!と言っているような感じでずーっとカメラ目線でしたよ
f0139512_00123292.jpg
この子大好き!
メッチャかわいい!!

バイバイ!
f0139512_00123809.jpg
使用機材:PENTAXのK-3、HD55-300mm
最後に写したのがこの写真。本当にバイバイしているみたい。
回りには誰もおらず、楽しい瞬間を独占できました。



[PR]

by Snowleopard01 | 2014-07-09 00:44 | 動物園 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 08日
鹿児島・平川へ
6月初めに熊本と鹿児島へ出かけてきました。
熊本駅から鹿児島へ向かう時間になって、本降りの雨へ。
新幹線で鹿児島中央まで1時間・・・。本当に早くなりました。

平川動物園へ。30年ぶりの訪問となりました。
正面ゲート
f0139512_22202275.jpg


このゲートを通ると、目の前に桜島とキリンなどアフリカ草食動物たちが。
・・・あれ?いない・・・
f0139512_22203167.jpg

でも、この景色は強烈に覚えていました。

端の方にキリンの姿が。
f0139512_22203568.jpg


奥に進むと、ホワイトタイガーの家族が。
この子カワイイ!
f0139512_22204370.jpg

ずっと視線をくれる子で、ムッチムチでかわいいの!
そして目つきが悪い~(笑)

オランウータンのポピーです
f0139512_2220544.jpg
使用機材:PENTAXのK-3、HD55-300mm、HD21mm
多摩から平川へ移動したポピー。園内のあちこちに歓迎の文字があり、
専用施設も設けられ、厚遇されているようですが、オランウータンは
どうもポピーだけのよう。
見ていたら、ポピーがこちらにやってきて、手前の休憩塔でじっと見つめる様子が。
また来るねと手を振って別れ、園内をぐるりと一周。

レンタカーの返却時間が迫っていたので、滞在は2時間ちょっとと
かなり短い滞在でしたが、心残りになったのがビントロングがまた撮れなかった事。
ポップコーンの香りはしたけれど、巣穴の中で寝ていたので姿が見られず。
一番の収穫はツキノワグマ。次回の更新で紹介しますね。

新幹線開業前は、鹿児島本線の特急で2時間近くかかっていたのですが、
川内-鹿児島中央間が10分ちょっとで到着は、驚愕でした。
小学生の頃に住んでいた鹿児島。引っ越してから過去2回しか来たことが無かったのですが、
今回駆け足ですが、行きたい所を全部回ってしましたよ。
今度はあそこに行こう、ここに行こうと、さらに行きたい感じが深まってしまいましたが・・・。
[PR]

by Snowleopard01 | 2014-07-08 23:24 | 動物園 | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 27日
サン
東山動物園で一番好きかもしれません。
それはライオンのサンです。
f0139512_2334545.jpg



他の動物園でもあまり見られない精悍な顔。
ライオンのオスで、ここまでカッコイイ姿はあまり見かけません。
ちゃんと子孫も増やしていて、ちゃんと父親をやっているのですよね。
この日のサンもカッコイイ顔を見せてくれましたよ。
[PR]

by Snowleopard01 | 2013-02-27 23:18 | 動物園 | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 19日
テッテケテー
運動場の一番端っこをずっとぐるぐる走るのは・・・


ヤブイヌです!
f0139512_21161321.jpg

やや流し撮り♪

端っこでみんな並んで
f0139512_2116822.jpg
使用機材:PENTAXのK-5IIs、FA80-320mm

走るところが決まっているみたいで、
ぐるっと運動場いっぱい大きな円を描きながら
何周もしているのでした。

この子たち、実際はとても小さな犬で
チワワをちょっと大きくした感じです。

ズーラシアでもこのようにぐるぐる回る様子が見られたので、
習性なのかもしれませんね。
[PR]

by Snowleopard01 | 2013-02-19 21:56 | 動物園 | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 07日
日向ぼっこ
メチャクチャ久しぶりの東山動植物園です。
前回訪問の2007年から5年5か月ぶりの超ブランクなのです。

この日は日差しも暖かく、歩くと少し汗ばむくらいのお天気。
動物たちもこの通り・・・

マヌルネコ
f0139512_23443892.jpg

背中を向けているのですが、毛色と背景が似ているので
最初どこにいるのか分かりませんでしたけど、フワフワの鏡餅みたい♪

ライオン親子
f0139512_23443158.jpg

ライオンの親子も狭い日向でのんびり。でも、ここはガラス面からみると
背中しか見られない位置になるし、ガラス面に行くための大行列があるので
自分は並ばずに堀の手前から撮影しました。
父親のサンは相変わらずカッコイイ!でも日陰にいたので
後日更新の雪豹日記で見てください。

最後は極め付け
幸せ顔のソマリノロバ
f0139512_2344222.jpg

地面に横になり、この表情ですよ。
気持ちよさそうにぐっすり寝ているノロバです。

日曜の東山は大混雑でした。
しかも本園は大規模工事中で道が狭くなったりして、
混雑が余計に目立つように思いましたよ。

その影響を受けて、ユキヒョウはじめネコ科動物は狭い小獣舎に入っており、
もっと広い環境で暮らしてほしいなと切に希望する自分です。
再生プランにはネコ科動物舎の改善計画は入っておらず、
ネコ科が好きな自分にとっては、広い園内にも関わらず
狭い動物舎になっているのは、ちょっと悲しいなぁと思ってしまったのでした。
[PR]

by Snowleopard01 | 2013-02-07 00:39 | 動物園 | Trackback | Comments(0)
2012年 12月 29日
旭山動物園にて
今回は旭山動物園での光景です。
ユキヒョウは登場しませんのであしからず。

あざらし館にいるギンザケ水槽です。
この水槽は円柱形をしていて、中にギンザケがたくさん泳いでいました。
でも、この水槽の半分だけ泳ぐ方向が違うのです。

こんな感じ
f0139512_1311020.jpg

半分のギンザケは普通にバラバラに泳いでいるのですけど、
もう半分はみんな外側に向かって泳いでいるのです。

みんな外見てる
f0139512_1311339.jpg

一匹だけアップ!
f0139512_1311720.jpg
使用機材:PENTAXのK-30、DA18-55mmII

なぜこのような泳ぎ方をしているのか、聞いてみましたが
よく分かりません。とのこと。魚も人間を観察しているのかな?
でも、それなら全周そのような仕草をするはず。

ギンザケの天敵は人間もですけど、水中での天敵はアザラシもその一種。
魚が外側を向いていたのは壁側だけ。そこにはアザラシの写真が何枚か
貼られていたのです。それを警戒していたのかもしれませんね。


そうそう、日記も更新しました
http://www.jp-snowleopard.net/
よりどうぞ
[PR]

by Snowleopard01 | 2012-12-29 14:23 | 動物園 | Trackback | Comments(0)
2012年 12月 12日
神戸だってパンダはいるんです
上野にジャイアントパンダが来て相当経ちますが、
まだパンダ舎前には行列ができております。

日本には、ジャイアントパンダを飼育しているのは3園。
飼育頭数の多い順に・・・

・和歌山アドベンチャーワールド
・上野動物園
・神戸王子動物園

和歌山は、子だくさんで有名!毎年生まれるような感じですね。
上野はこの間、中国からやってきましたね。
王子は・・・実は王子にパンダがいることを知っている方が少ないみたい。

神戸、大阪の方は存じていると思いますが、それ以外では・・・

王子はパンダがいるんです!
と、大声でアピールしたいのですよね。
ジャイアントパンダ
f0139512_0165314.jpg


しかも、ここはガラス越しではなく、ちょっと先にパンダがいる
恐らく日本で一番パンダ写真を撮りやすい環境なんですよね。

ただ、ここのパンダは現在1頭だけ。メスのパンダのみなんです。
それだけがちょっと寂しい状態ですけど、今後どうなるのか気になるところです。
[PR]

by Snowleopard01 | 2012-12-12 00:29 | 動物園 | Trackback | Comments(0)
2012年 12月 04日
王子の子カバくん
先日王子に行ってきたとき、カバの子どもがおりまして、
とっても元気に遊んでいたのですよね003.gif
あーん
f0139512_12213413.jpg


そして、母親カバに甘えて口に甘噛みしている様子です。
f0139512_12432545.jpg
使用機材:PENTAXのK-5IIs、FA80-320mm
カプッと噛み付いている様子がとってもかわいいです。

この子の名前が先日決まりました。
「出目太」くん
だそう。
・・・なぜこの名前になったのか謎ですが、元気で大きくなって欲しいです。
[PR]

by Snowleopard01 | 2012-12-04 12:49 | 動物園 | Trackback | Comments(0)
2012年 11月 28日
びんとろんぐ
びーんとろんぐーびーんとろんぐーヤッホーヤッホー♪
・・・
・・・
・・・ごめんなさい。

Twitterのフォロワーの中で人気動物になっている
ビントロングが王子動物園にもいると知り、会ってきました。
厳しい・・・
f0139512_054228.jpg
使用機材:PENTAXのK-5IIs、FA80-320mm
運動場側では、真っ黒な毛玉状態で全く動く気配が無かった
このビントロングですが、寝室に入って食事中の一瞬だけ
撮影できました。でも、正直厳しいこの結果・・・。

このビントロングはジャコウネコ科の動物。
東南アジアに生息しているそうです。
うーん、正直証拠写真のような感じだなぁ・・・。
もっと全身やカワイイ顔を写してみたかった・・・
[PR]

by Snowleopard01 | 2012-11-28 01:03 | 動物園 | Trackback | Comments(0)