2013年 02月 11日
東山のユキヒョウたち
名古屋市、東山動植物園にいるユキヒョウは3頭。

2003年に生まれたミュウ
f0139512_2351389.jpg

この子は多摩で生まれたあと神戸市王子動物園へ行きましたが、
その後こちらにやってきました。丸顔のかわいい女の子です。
双子の姉妹でマイが群馬サファリで暮らしています。

2009年に生まれたコハク
f0139512_23511664.jpg

この子はハン、スオウとコハクの3兄弟。
ハンはカザフスタンへ、スオウはイギリスへ行き、スオウは父親になっています。
暖かい日でしたので、コハクは眠そうな顔をしていました(笑)

2010年に生まれたユキチ
f0139512_2351216.jpg
使用機材:PENTAXのK-5IIs、FA80-320mm

カメラを向けたら、目線をくれました♪
この子は父親がヴァルデマール。ミュウと血統が異なるため、ユキチとミュウとで
ペアリングを行うことになります。(コハクとミュウは父親がシンギズなんです)

みんな立派に大きくなりましたが、ミュウが来るまでオスしかいなかった東山。
今後の展開が気になりますけど、東山の雪豹舎はちと狭いね。
運動できるスペースが上下だけなのは、ちょっと寂しいです。
[PR]

by Snowleopard01 | 2013-02-11 00:20 | 雪豹 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shynghyz.exblog.jp/tb/18585034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< テッテケテー      日向ぼっこ >>